美容・形成外科医 中村優のブログ

美容・形成外科・メディカルイラストレーションなどについて書いていきます。

『美容外科になってうれしかったこと』について

さて長らく更新をサボっていたら年が明けてしまいました。今年も一年よろしくおねがいいたします。

 

 

今回の更新は美容外科同期3人でゆるーく美容外科について語る感じのユーチューブチャンネル、SuNaOチャンネル。今回の更新は美容外科になってうれしかったことについて語ってみました。

 

www.youtube.com

 

 

患者さん向け?今後美容外科を志したい人向け?方向性がだいぶ迷子になっているのが今回の特徴です。次回からは、シリーズ『形成外科専門医とは』をやっていきます。乞うご期待。

 

 

 

 

2022/1/4 中村優

『二重手術の跡はバレるのか?』美容外科医がまったり解説します。


美容外科同期3人でゆるーく美容外科について語る感じのユーチューブチャンネル、SuNaOチャンネル。今回の更新は二重手術の跡はバレるのか?について語ってみました。

実は3本撮りの本作。近々続きもお送りします。

www.youtube.com

2021/11/2 中村優

ザッツ形成外科番外編 ~形成外科は綺麗なお仕事だけじゃないんだぜ~

形成外科認定専門医・博士の中村優です。こんにちは。

 

今回は形成外科が何をしている科なんだか紹介していきたいシリーズ、番外編1&2!

本編では他科とかぶる疾患を順に進めてましたが、今回は形成のお作法、基本手技の解説です。その名も『デブリードマン』と『ブルゼクトミー』。

 

f:id:NakamuraY:20210915232512p:plainf:id:NakamuraY:20210915232503p:plain

 

実際はちょっとした感染創だったら、洗えば治ります。

それがちょっとした感染じゃなかったら…?
洗うくらいではだめなのでごしごし擦る必要があります。


ゴシゴシ擦るくらいではだめだったら…?
そりゃもうガシガシと傷のだめなところを削り取るしかないわけです。
それが『デブリードマン』。

デブリードマンを行った創は、放っておけば勝手に治っていきます。軟膏などを使って湿潤の環境を作ってやればさらに治るのは早まります。人間の治癒力ってすごいのです。そのような傷の治し方をオープントリートメントと言います。傷を縫って閉じるのと対極で、ぱぁぱぁに、あけっぴろげでなおすからですね。

 

けれど!デブリードマンを行っても更に更に!治らなかったら…?
そのような治療抵抗性の傷のことは『難治性潰瘍』と一般に呼ばれます。

 

難治性潰瘍の治らない原因は、傷そのものにある場合もあれば(局所感染など)、傷の置かれている環境(栄養不足、血流不足など)にあることもあります。

手先が器用なだけでは形成外科は務まらないのです。まさかの!時々はかしこさが必要なのです。原因をしっかり突き止め、それを虱潰しに解決することでやっと難治性潰瘍は治癒方向に向かうのです。

…さて、話が脱線してきました。話を戻しましょう。
そんな局所の治療であるデブリードマンの最大級の技が『ブルゼクトミー』なのです。
ザケルに対するバオウ・ザケルガ。アギに対するマハラギダインです。

きちんと局所の感染性組織さえ全摘できれば…あとは、オープントリートメントでも治るようなヌルい傷に戻っているはずです。

 

以上、今回は2本立てでお送りしました。
いつものザッツは一般人向けなのに対して、今回のは形成外科1年目の子向けって感じかしら。

ちなみに端折ってある最後の傷の閉じ方も、実は形成外科の活躍する場面。
続編に乞うご期待ということで。

 

それでは今回はここまで。


2021/9/15 中村優

ザッツ形成外科!! ~なんでもどこにでもくっつけれるサイキョー術式があるんだってさ!~

形成外科認定専門医・博士の中村優です。こんにちは。

 

今回は形成外科が何をしている科なんだか紹介していきたいシリーズ第5弾!
テーマはマイクロサージャリーです。

 

f:id:NakamuraY:20210911135955j:plain


Q.形成外科は手先が器用じゃないとなれませんか?

A. お箸を使って食事ができる人なら誰でも大丈夫です。
A. 形成外科診療において手先が器用であることが有利に働くことはありますが、それでないとだめということは全くありません。

(日本形成外科学会公式HPより)


ほんとぅ~(´ε` )?
細かい作業だけが形成外科ではないのですが、細かい作業にこそ形成外科の真骨頂があるのは事実だと思うのです。
そんな形成外科ど真ん中、花道の治療分野。
顕微鏡下血管吻合術、マイクロサージャリー。

体中の組織は血によって栄養されているわけなので、血管さえつないでしまえば体のどこに何でも移植できるよね、という力技の理論です。
切断された指なんかは元の位置につなぎ直すだけなのでもちろんのこと、違う部位に持っていくことなんかも可能なわけです。他人の物をくっつけることだって可能なわけです。烈海王の腕を愚地克己に移植するのは、もはや夢の世界ではないのです。架空を現実に!プルス・ウルトラ!(ただし、コレは免疫系の抑制が必須)

そんなロマンに憧れて中村も当初形成外科に入局を決めたモノです。

 

 

それでは今回はここまで。


2021/9/11 中村優

埋没二重を自分で受けてみたよ


美容外科同期3人でゆるーく美容外科について語る感じのユーチューブチャンネル、SuNaOチャンネル。今回の更新は実際に自分で埋没二重を受けてみたときの体験レポ?です。

執刀医は八事石坂クリニック名古屋院院長 大口雄也先生。高校からの同期です。
名医(名大卒の医者ですの略)です。

 

www.youtube.com

 

2021/9/5 中村優

我が家に○○がやってきた!

ある日の妻ちゃんとのLINE

 

 

f:id:NakamuraY:20210819223439j:plain

 

 

 

 

 

(゜Д゜)え …

 

(;゜Д゜) (゜Д゜;) (;つД⊂)ゴシゴシ

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家にイヌがやってきた!!

 

f:id:NakamuraY:20210819223544j:plain

ということで新家族爆誕イタリアングレーハウンドのボニーちゃんです。
どこですか?ワタシ何されるんですか?って感じの心の声が聞こえてきそうな素敵な一枚。

 

 

 

挙動不審はなにもただ新環境だからってだけはないのです。
妻ちゃんのLINEにもあるように、この子保護犬なんですよ。

繁殖引退犬といって子供産むだけ産まされて、それが終わったからポイーってされたところを保護されて、今回ウチが引き取って・・・・という感じ。

 

なので人間不信が非常に強く、我が家に来た直後は石像のごとく立ちっぱなしで動かない状態でした。

 

 

 

 

ドン!!!!

f:id:NakamuraY:20210819223911j:plain

突如威嚇する下の子ちゃん。
以降下の子は最も警戒されている(当然や)。

 

 

そんなこんなで今日もボニーは部屋の隅っこに陣取り、ガンバって僕たちから距離をとってます。どんどん沈んでいきます。

f:id:NakamuraY:20210819224716j:plain

(近づかないでください・・・)

 

 

 

妻ちゃんがいないとご飯も食べないうんちおしっこもしない状態。

今後どうなることやら。

 

… あ、とりあえず今日はやっと僕があげたごはんも食べてくれました。一歩前進。

 

2021/8/19 中村優

 

 

 

ゆーちゅーばーでびゅー

なんとゆーちゅーばーデビューしました。
美容外科同期3人でゆるーく美容外科について語る感じのチャンネルです。

 

今後、100万再生目指します。うぉ~!

 

www.youtube.com

 

2021/7/16 中村優